車の運転免許を取るには

Blog Templates昨年の夏に、ようやく普通自動車免許を取得することができました。教習所に2ヶ月弱ほど通って取得したのですが、思っていたよりも楽しかったのが正直意外です。私が通っていた埼玉県の教習所は、教官の方がどなたも本当に優しくて、正直、運転のセンスがないんじゃないかなと思い込んでいた私でも、自信を持って運転できるまでになって、ここまで急速に成長して免許を取得できたというのは本当に意外でした。
実技面ももちろんですが、私が教習所へ通って一番勉強になったのは、やはり交通ルールに関してです。あなたは、自転車は歩道ではなく車道を走らなければならない乗り物である、ということをご存知でしたか?私はそれを知らなかったので、ルールを破る前に知ることが出来て、感謝の気持ちでいっぱいです。歩道を走行可能という標識がある場合以外は、基本的に歩道は走ってはいけないんだそうです。しかも、場合によっては罰金を科せられる場合もあるとか。ですから、もし知らなかったようであれば、気をつけてくださいね。
そして実技面では、コース内で教官の方が常にサポートしてくださり、右折や左折をするときのポイントであったり、クランクや坂道発進などの高難易度のものも、的確なアドバイスによって、すぐにクリアすることが出来ました。本当に教習所で学ぶ事に無駄なものは一切なく、今でも道路を走るときには、当時教習所で教わったことを出来るだけ思い出しながら走るようにしています。ですから、まだ免許を取得して一年も経っていませんが、交通違反を犯すこともなく、事故を起こすこともなく、安全な運転をすることができています。そして、安全な運転が出来ることで、お友達を乗せてドライブへ行くこともできるようになりました。免許を取ったことにより、今まででは行けなかった少し遠い場所へも足を伸ばせるようになったというのが本当に嬉しいことですね。免許を取得することによって生活がより便利になりましたから、今後も安全運転を心がけて楽しくドライブしていこうと思います。